新着記事

2011年03月18日

うーん、もうそろそろ、予測の上限になってるんだが……

最初っからなんかヤバイなーと思った私。

名古屋の友人から「逃げたほうが良くないか?俺なら逃げるぞ。」との電話をもらい、

ま、避難訓練だと思って一泊の名古屋旅行をしてみたのだったが、

色々と確認しつつ、それにしたって自分の予測の最悪の上限になることは在るまいと思って戻ってきてから立て続けに予測の最悪の方向へと事態が進んでいくわ、止まる気配もないわ。

レベル4とか言ってるけど、まぁ最悪スリーマイルと同等にはなるなと思ってたらその最悪の予測の方になった。

福島第1原発事故「レベル5」 米スリーマイル並み
2011.3.18 18:17

 経済産業省原子力安全・保安院は18日午後の会見で、日本大震災で被災した福島第1原子力発電所の連続事故について、国際原子力機関(IAEA)が決めた8段階の国際原子力事象評価尺度(INES)で「レベル5に相当する」との暫定評価を発表した。原子炉が炉心溶融を起こし周辺に放射性物質が放出された米スリーマイルアイランド原発事故(1979年)と同レベルとなる。

 INESは、レベル0から7までの8段階で評価を行う。保安院は1〜3号機の事故は「所外へのリスクを伴う事故」であるとしてレベル5とした。4号機については「重大な異常事象」であるレベル3とした。

 国境を越えて大量の放射性物質を放出し、史上最悪の原発事故となった旧ソ連のチェルノブイリ原発事故はレベル7とされている。


しかしね、これって確かに想定を越える大災害が発端ではあるけれど、その後の危機対応において、後手に回ってる事で事態が悪化したって点では、私の予想を超えていた。

いや、

構造とかね、見てたら次に何が問題になりそうか分かりそうなものを、何か起こってからでないと対応できてない。というか、こんなことは現場での経験が長い人なら思いついているハズだから、会議室だの官邸だのがリーダーシップを支配する事だと勘違いしているせいで、現場が動きづらいん状況になってるんじゃないかと予想する。

原子力安全保安院の会見を先ほど見ていたら、電源の回復について記者から「駄目だった場合のプランは在るのか」と訊かれたときに、「確認出来ていない」ってな回答を出すのがもうアウト。

ハッキリ言うけどね、太平洋戦争の時もそう。

現場でいくら勇敢に素晴らしい戦闘を繰り広げても、戦略を決定する司令部の人間がアホだったら負けるんだよ。

それも、撤退すら決意できないから、本当に酷い負け方をするものなんだよ。

その体質は今になっても変わらないのかと唖然とした。


まぁ、原子炉の設計がチェルノブイリとは全く違うので、チェルノブイリと同等の被害を出す可能性はものすごく低い。

もしも、これでチェルノブイリ級の事故にしてしまえるなら、日本の政府というものは歴史上稀に見る無能な人間たちで構成されていると歴史に名を残すことになるだろう。

なので、レベル7は流石に無いと思う。逆の意味でレベル7になるようならスゴイことだよ。稀に見るバカっていう意味でね。

だから、関東まで放射性物質が大量に降り注ぐなんて事は無いと思う……けどなぁ、2日前までは、「あり得ないよ〜www」って笑ってたんだけど、今は笑えなくなってんのがなぁ……我が国ながら情けないよ。

原発以外の事についても、遅々として進んでない。対応の遅れが目立つし、何故か野党からの支援も、外国からの支援も素直に受け取らず、地方自治体の邪魔ばかりしている。

リーダーシップというのは、リーダーの座を平然と投げ捨てる者でないと発揮できないのだが、その座を守ることに汲々とする者共が、本来守るべき対象である民衆を危機に陥れている。私にはそのようにしか見えない。

世界中から知恵を結集すれば、こんな問題は必ず解決できる。

だが、その知恵を受け入れられないリーダーが舵取りしているのでは、この危機を乗り切れるものかどうか不安だ。

電源回復が成功すればまだいい(それでも安心出来ないが……)、だが、もしも電源回復が失敗に終わった場合に、其の次のアクションがどれだけ早く、どの程度の内容のものになるのかによっては、もう、私の想像を完全に越えてしまう。

そうなると、あり得ない被害が出てもおかしくはなくなる。

マトモな対応をしていれば、最悪でも半径50キロといったあたりに被害はとどまるだろうが、馬鹿げた事を続けるなら、どうなってしまうのかは予想出来ないから、できるだけ遠くまで逃げるのが正しい対応になってしまうだろう。(ま、そこまで馬鹿じゃないと思ってるけどね)

とにかく、この程度の対応なら、高校の生徒会でも可能だろうと思えるほどの、ど素人な対応には呆れる。

現場の原子力技術者の方が、絶対に菅首相よりも原発を知っているに決まっている。素人がしゃしゃり出て、視察なんかするから初動が遅れてるし、必要な事をやらずに、平常時の人気取りと同じ論理で蓮舫や辻元清美を登場させて、指令系統を混乱させる。

他の全てに対して全部素人で構わない。

むしろ素人でいいから、

リーダーシップについてプロであってくれ。


自動車の大量生産を実現し、モータリゼーションの時代を切り開いたヘンリー・フォードは、無学な人であったと言われるが、彼の卓越した才能は、誰に何を訊けば正しい答えが得られるのか、誰に何を任せれば成果が出、トラブルが解決できるのかを的確に把握していたという事である。

歴史を振り返ると、名宰相、名将と言われる人々は、すべからくこの種の才能に恵まれた人であった。

さて、私は絶望的な側面を強めにこの日記を書いている。だが、こちらに希望を元に書いた、私の好きな作家の文章がある。

村上龍氏の「危機的状況の中の希望」
http://www.timeout.jp/ja/tokyo/feature/2581

だ。今さっき見つけたばかりだが、

引用<ここから>
すぐに館内放送で地震警報が流れた。「このホテルは最強度の耐震構造で建設されており、建物が損傷することはありません。ホテルを出ないでください」という放送が、何度かにわたって流された。最初は私も多少懐疑的だった。ホテル側がゲストを安心させようとしているだけではないのかと。

だが、このとき私は直感的に、この地震に対する根本的なスタンスを決めた。少なくとも今この時点では、私よりも状況に通じている人々や機関からの情報を信頼すべきだ。だからこの建物も崩壊しないと信じる、と。そして、建物は崩壊しなかった。
引用<ここまで>

この部分には、我が意を得たりと思った。

私は村上氏と全く同じ意見でもないし、結論の方向性は違うし、その結果の行動も違う。

信頼にあたいする専門家の意見を政府が受け入れない事のリスクを、私は大きく見積もりすぎているのかも知れない。

だが、専門家にとって当然の前提が、他の意見を遮断して猛進するリーダーによって叩き潰されたときに、想像を絶するあり得ないトラブルが現出することもまた確かだ。

今のところ、本物の専門家の言う事は正しい。

チェルノブイリのようにはなりようがないし、原発6基がそろって吹き飛ぶなんて事もあり得ない。そんな可能性はゼロだ……本来ならね。

だが、万に一つがいくつも重なっていくこの状況の異常さを冷静に認識しておくことだ。

この異常さに慣れてしまってはイケナイ。

村上氏が希望の種と書いたものは、無邪気な希望ではない。

冷たく、鋭く、重みを持った、希望の種だ。

絶望の中においても、それを見据え、希望に手を伸ばす者にだけ、その種は触れる。
posted by 本気らいふ at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | どぉ〜なっちゃってんだよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

え?思いつきだったの?

空から冷却水投下なんて可能なのか、すごいな、そういう機構もあったのか……と思っていたら、

「報道のヘリが救助しろ」とか「報道のヘリが食料を投下しろ」なんて書き込んでるのと同じレベルの素人考えで菅総理が指示したんだと。

 菅直人首相は15日、東京電力福島第1原発4号機で放射性物質(放射能)が漏れ出したことを受け、北沢俊美防衛相に原子炉を冷却するため上空からの冷却水投下を検討するよう指示した。大型輸送ヘリCH47での投下が想定されるが、防衛省内では、困難だとの見方が広がっている。


アホか?

そんなもん、上空からの冷却水投下なんて、原発側にその冷却水をちゃんと使用済燃料用のプールに導く機構が備わってないと、危険過ぎるだろ。

こういう素人考えで無茶言って現場の声を無視してパイロットを尽く犬死させた奴が太平洋戦争当時にも居たなぁ。

なんか、防弾設備を戦闘機に備えるように進言したら、弾に当たるのを恐れるのは大和魂が足りないからだとか言った奴。

あれとレベルが変わらん。

自分の思いつきを押し付ける司令官ってのは駄目なんだよ。

専門家を上手に使って、その才能を組み合わせ編集して大きな成果を出す、いわばオーケストラの指揮者でなければ、司令官なんて邪魔なだけなんだよ。


posted by 本気らいふ at 03:58| Comment(0) | TrackBack(0) | どぉ〜なっちゃってんだよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

個人書店が、ネット時代に生き残るには


NYの個人書店、マクナリー・ジャクソン・ブックスは、この電子書籍化の流れの中にありながら、今年のこれまでの売上が前年と比べて10%増となっている。

その秘訣は?続きを読む
posted by 本気らいふ at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功は体で覚えろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

相撲八百長に、神事だの国技だのは意味が無い。

相撲の八百長のニュースでえらい騒いでいるが、

同性愛者を「足りない人」などと言って世界にその恥を晒したというのに、まったく辞任することもなく、また、辞任を要求されることもない都知事さんは、これまたどうでも良いじゃないとか言ってるんだし。

ま、賭博からんでますからね、そのお金がどこに流れていくのかってあたり、疎いはずはないんですがね。

さて、なんかこんな不祥事を起こしても、まだ、相撲が国技だからとか神事だからといった話を持ち出してくる人がいるんで驚く。

あのね、

土俵には女性を上がらせちゃイカンとか、そういう事を言っていた連中がだよ、

その上で八百長しとったわけですよ。

何が神事だっつーの。

一番、その神事に近い人間が、なーんも信じとらんじゃないの。

その神事をおもいっきり汚しとる時点で、現代の大相撲には神事の欠片も残っとらんかったという事なんだけどね。


いまさらどうやって国技だの神事だのに戻せると思う?

そこに神も畏れも無いわけよ。

お客に対する真摯さすらないわけよ、

己の技と力に対する敬意もないわけよ、

それで、何をどうする?

これはもう、どうにもならんでしょ。

かつて、「人情相撲があった」とか言うのも出てきたが、

賭博ですから。

何を言い出しとるんだろうね、そこまでして相撲を擁護せにゃならん理由はなんだろうね?
posted by 本気らいふ at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | どぉ〜なっちゃってんだよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

マインドマップへの疑問

マインドマップというのが大流行した。ただ、なんというか発想法としては有益だと思うが、なんか学習効果という点では劣るような気がしていた。

で、結局はもっぱら文章でまとまったものを書くという作業でしか確かな定着はしないなぁと、これは自分の特性なのかなと思っていたところが、こういう実験結果があるという。

「書くことの効果」実証される
http://wiredvision.jp/news/201101/2011012520.html

おやおや、詰め込みよりも効果が低いとは……。

一方で、理解した感は強いというのだから、この結果からすると、分かったつもりで分かっていないって傾向が強くなる可能性があるって事にならないか?

これは、学習し記憶するという事についての効果なので、別にマインドマップのようなコンセプトマッピングが無意味だという事ではない。

発想を広げるツールとしては有益性を感じる。

ただ、学習効果という点では以前から疑問に感じる部分が多く、何か発想を得たい時にはコンセプトマッピングを使うが、学習したことをまとめるのは通常の文章にまとめる方向に落ち着いていた。

分かったつもりになってしまうというのも納得出来るところで、私が学習した事をコンセプトマッピングにするのをやめたのは、分かったつもりで分かっていないという現実に何度か出くわしてしまい、その度に文章にまとめ直すことで解決してきたからだ。

ならば、最初から文章にした方が良い。

というワケで、この研究結果には我が意を得たりの感がある。

まぁ、いろいろ書いていきましょう。ブログなんかに学習した事をまとめたものを公開していくってのもいいかも知れない。コメントで補足してくださる方が現れたりするかもしれないし。
posted by 本気らいふ at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生を高める仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

iPhone4バッテリーを2倍にするケース

いくつか出回っているのだけれど、実物を手にとってみて選んだのはこのケース。
続きを読む
posted by 本気らいふ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるMONOれぽーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

新月に願いを込めて…ラジオ放送のお知らせ。

新月の日に、アファメーションをすると、願い事が叶いやすくなるという話があります。

実際に新月からそのようなエネルギーが出ているのかどうか、私には断言できるほどの感覚はありません。(なんとなーく、違いはあるかな?って感じはありますけど)

ただ、定期的に自分の心を覗き込み、願い事を整理して心の方向を揃えるという作業をするきっかけとしては、新月というのは効果的だと思います。

縁起をかつぐというか、そういった事の効果はバカにならないというのは、脳科学の世界でもある程度研究結果として出ていますからね。

で、このアファメーションの手法を、とてもキレイなカレンダーや、新月の時に知らせてくれるメルマガを発行して紹介しておられる


和香取 紗々美 さん


が、本日のFM番組で、インタビューのコーナーに登場します。

お時間ある方はぜひ聞いてみてください。

スピリチュアルに興味のない人にとっても、ヒントになる部分が多いと思います。




↓以下詳細です。



--------------------------------

9/7(火) スマイルFM(周波数76.7MHZ) 23:30〜24:00



http://fm767.net/



番組名 : ケンソウシのハッピーウィルス





なお



放送地域外の場合でもサイマルラジオ


http://www.simulradio.jp/asx/smilefm.asx



で聞くことができます。

--------------------------------



新月を教えてくれるメルマガはこちら

http://www.melma.com/backnumber_113800/
posted by 本気らいふ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

台風でも壊れない傘って…マジで?

テレビで紹介されていたのだけれど、その強さにびっくり。

でも、一番惹かれたポイントは、傘の端っこが丸くなってるってところだったりする。

あそこが尖ってて、引っかかったりするのが嫌で、傘ってのはそこが気に入らないと思ってたんだよね。

これが、見た目もキュートだし、ゴツクないんだし。

何よりも、これだけ強い傘なら長く使えるだろうってのが良い。


昔から、長持ちするものが好きで、簡単に買い換えたりするのが嫌いなもので、

こういう製品には共感する。

ニュージーランドの製品で、「ブラント ライト アンブレラ」という。

↑ムービーで見ると、その耐久性の凄さがさらによくわかる。

BLUNT LITE UMBRELLA

無骨なだけの傘だったら、この値段はダメダメだけど、見た目もなかなかカワイイから高い買い物ではないと思う。
posted by 本気らいふ at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるMONOれぽーと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

あなたなら、このミッション、どうする?なセミナー。

来る8月29日に、池袋にて面白そうなセミナーが開催される。

この主催者、なかなかの行動派であり、理屈だけで体験の無い連中とはワケが違う。

彼自身が、それこそリスクの中でもみくちゃにされて、胃袋を素手で握りつぶされるような思いをしながら体得してきた事を、今回はセミナーという形で公開するという。

しかも、そこで公開されるのは、

「どんだけ無茶な条件の仕事なんだ!」

というものであり、しかもそれを実際に収益に繋げてしまったリアルストーリーの主人公自身による解説なのだから、これは興味が湧く。

その無茶な内容から、このセミナーの紹介は始まる。

以下のご紹介を読んでみて、ピンときたら、ぜひ参加してみていただきたい。

もしかしたら、29日はあなたにとって何かのきっかけになる日になるかもしれない。


<正々堂々と稼ぎ、お客様に喜ばれて売上をUPしたいっ!そんなアナタへ。>

『突然ですがここで質問です』





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



メチャクチャに改装しているホテルがあります。

以前はボロボロのお化けホテルで業界内では有名でした。





改装してはいるのですが、ただひたすら壊すのみで

完成図もデザインイメージも全くありません・・





どうなってしまうんだろう・・・??

そんなことを考えていた時に、恐ろしい上司から



『このホテルの予約を1週間以内に取れ!』

という指令が下されました。





現状はまだ改装途中です。

完成予想図などは一切ありません・・・





さて、どうやったら指令をクリアできるでしょう??





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



このボロボロに改装しているホテルを

わずか1通のメールで



予約ベースで月1,000万円

年に換算すると1億以上!!の売上を創り出した人が居ます。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



『どうやったら売上を上げることが出来るかわからない・・・』





『売上はどこに潜んでいるんだろう・・・』





『漠然と考えているだけで、どうしたらいいのかわからない・・』





痛いほどわかりますっ!その気持ち!



わたしの友人の片岡 究(Q)さんが8月29日(日)に

そんなあなたの悩みを解決するセミナーを開催するそうです。



彼は実践の中でたくさんの成果を上げてきた実績を持っています。

ホテルもそのひとつ。



私も何度もアドバイスを受けていますが、

次々と出てくる彼のアイデアの豊富さには驚きます。



私も参加する予定ですのでぜひ皆さまも参加してみてくださいませ。

(Mixi申し込み特典もあるそうですよぉ )



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ビジネスの潜在能力を再発見し、売上を劇的にUPするセミナー

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



〜売上を上げたいっ!〜



これは、どんなビジネス、個人事業、商店、仕事についていたとしても



切っては切れない、忘れたくても忘れられない肝心要の要素です。



売上を上げることについて多くの企業経営者、個人事業主の方々が頭を抱え込んで悩んでいらっしゃいます。





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 





はじめまして。Qreation Club代表 片岡 究(Q)と申します。





突然ですが、あなたは自分のビジネスを最大限発揮出来ているでしょうか??

いきなりこう尋ねられて『YES!』と即答できる方は、もう既に大きな成果を手に入れ、成功の道を歩んでおられることでしょう・・



しかし・・・



実際には殆どの個人事業主、経営者の皆さんが、ご自身のビジネスを最大限に活かしきれていません。









【潜在能力】というものがあります。

もちろん、ご存知の方もいらっしゃると思いますが少しご説明を・・





海に浮かんでいる氷山を思い浮かべてみてください。



とてつもなく大きな氷山が海上に浮かんでいるのですが、



表面に出ているのはわずか数パーセント、



実はその何倍もの体積が表面には見えない水面下に沈んでいます。



人の能力も海に浮かぶ氷山のようにわずか数パーセントしか活用できていません。



この、表面には見えない隠された能力を【潜在能力】と言います。









そして、人の能力と同じように





ビジネスにも【潜在能力】というのがあります。



表面に出ているのはわずか数パーセント・・



活用できているのは本当にわずか!!



目に見えない海面下には、とてつもなく大きな能力が広がっています。











どなたもとても素晴らしいビジネス、商品を持っています。



しかし、持っているビジネス能力に気づかず、

本来ならば手に入れているはずの目の前の売上を逃してしまっています。







本当に勿体無いことですね!





その理由は、ほとんどがビジネスにおいて

真の潜在能力を最大限発揮できていないことが唯一の原因です。







〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



ビジネスで一番コストのかかることはナンだと思いますか?





それは、新規顧客の確保・・



つまりお客さまを連れてくるのが一番コストがかかるのです。



それは圧倒的です!ダントツです!



でも、そのお客さまを1回限りの購入で終わってしまっていることがほとんど。



それをまた来れるようにするだけで数倍の売上を創ることが出来るのです。



ほんの小さな取り組みをするだけで。









このセミナーは、何かを身につけて成果を上げるという類の物ではありません。



もう既にある魅力(リソース)を発見して使うことで、

よりスピーディーに、より簡単に成果を創りだすことが出来るようになります。



自分の中の魅力(リソース)に気づくようになると、



他の人、他の企業の魅力にも気づくようになり、



それを最大限発揮できるようになります。



つまり成果が出るようになるのです。



私自身が実践して成果を上げてきた方法をお伝えしますね。







★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ビジネスの潜在能力を再発見し、売上を劇的にUPするセミナー

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



【セミナー内容】



◆私たちの中に眠っている魅力とは・・

◆ビジネスに必要な潜在能力

◆売上を創り出す3+1の公式とは・・

◆売上UPのための行動デザイン

◆メビウスの環を循環させる

◆売上UP事例集

◆お互いのビジネス潜在能力を探り出す



※ホテルの事例ももちろんお話いたします





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



【次のような方にオススメします】



・成果を上げたいが、これ以上経費はかけられない・・



・視野を拡げて売上を創りたい



・今のビジネスをさらに大きくしたいが、そのためには資源が限られている・・・



・広告などを打っているがあまり成果が上がらない・・





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆





【☆☆☆セミナーではこんなことが出来るようになります☆☆☆】



☆どんなところでも売上を創り出すポイントを見つけることが出来るようになります。



☆今まで見えなかったものが見えるようになります。



☆殆どお金をかけずに成果を出すことが出来ます。



☆売上を創り出す要素が理解出来、適用する力が身につきます。



☆ビジネスのストーリーを簡単に創れるようになります。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【日程】

8月29日(日)

14:00〜16:30

※開始5分前にはご着席ください。



【場所】

マイスペース&BB池袋西武横店



【地図】

http://os7.biz/u6WItQ



【参加費】

Mixi特別価格(先着10名さま限定)

9800円⇒5000円(ドリンク費・消費税込み)

参加費用の10%はチャリティーに寄付させていただきます。



Mixi特典がございます!詳しくは最後まで読んでみてくださいね



(※残り4名さまになりました。)





【お申込はこちらです↓】

パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P79204512

携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P79204512





《懇親会》3500円

17:30〜20:00頃を予定



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



【メッセージ】

売上を創るのに大きなお金をかける必要はありません。

ビジネスの潜在能力を発見することで、驚くほどに多くのチャンスが眠っていたことに気がつきます。本当の魅力はもうすでにあるんです!



実は私もずっと泣かず飛ばずで毎月厳しい日々を過ごしてきた時期がありました。



お客様と話をするのも憚られ、苦戦する毎日・・・

でも、ありがたいことにこのビジネスの潜在能力を発掘する方法を知ってから見方が拡がり、成果を上げることが出来るようになりました。



まずはシンプルなことなんです。



ですから、毎日、街に行ってもどこに行っても

周りのビジネスを見ながらこの公式を使い、

ここはこうしたら売上が上がる、こうしたらお客さまの数が増える・・・

などを考える癖が出来ました。



ここまで読んでいただいてありがとうございます。





あなた自身のビジネスの潜在能力を再発見し、

それを最大限に発揮して豊かになれるよう少しでもサポート出来れば幸いです!。



ぜひ、私と一緒にあなたのビジネスの潜在能力を再発見して成果を上げていきましょう!!





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



★講師紹介★

片岡 キュウ(Q) Qreation Club(クリエーション・クラブ)代表

東京都生まれ埼玉県育ち さそり座

動物占いは慈悲深いトラ。



オーストラリア、インド、ミャンマーなどアジアをバックパックで放浪した後、飲食業、電気工事、テレアポ、移動販売ビジネス等30以上の仕事を経験。

セールスの世界に入る。泣かず飛ばずでどうしようもない時代を経て、試行錯誤を繰り返した結果、全国1位を達成する。

その後、力のある経営者に師事。経営を叩き込まれる。



料理パーティーをするのが大好きで、最近ではパスタ料理とマーボー豆腐に凝っている.



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



★講師実績★



・国内最大手通信会社マイライン営業全国1位

・国内最大手通信会社光ファイバー営業全国1位

・飲食店売上前年比最大400%UP

・国内ホテル販売単価100%UP

・個人商店単価120%UP

その他多数・・





★理念★

全ての人の中に存在する魅力を発掘し、その魅力・影響力を最大限発揮し、

豊かで愉快な世の中を創造すること





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



【お申込はこちらです↓】

パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P79204512

携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P79204512



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



【Mixi参加特典】



☆月が最大のパワーを持つ『新月の時間』に合わせて願いごとの

リストを作り、あなた自身の潜在能力を引き出して夢を実現させる



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『新月のアファメーションカレンダー』(定価1800円)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



を先着10名さまに・・無料でプレゼントいたします。

(※残り4名さまになりました。)





あなたとあなた自身のビジネスに大きな豊かさが引き寄せられますように
posted by 本気らいふ at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功は体で覚えろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

次を考えずにエコポイント、次がないから延長。


エコポイントというのは一時しのぎの方策だ。

一時しのぎが悪いとは言わない。

一時しのぎによって、本当の対策を立てる為の時間を稼ぐことが出来るからだ。

だが、「一時しのぎ」というものは、続きを読む
posted by 本気らいふ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | どぉ〜なっちゃってんだよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。