新着記事

2008年06月01日

セミナー会場に成功者が多く集まる理由。

高額な「成功法則」の本、CD、DVD、さらにコースを購入したり、セミナーに参加したり……。

でも、それで成功率が高まっているという人を見かける事は稀だ。

確かに成功者はくり返しセミナー等に顔を出しているように見える。

でも、その顔ぶれはどの程度変わっているだろうか?増えているだろうか?

繰り返しセミナーに参加する人が成功すると語る主催者を見かける事が多いけれど、これは逆。

成功しているから、繰り返し参加出来るのだ。誰だって成功した自分を賞賛してくれる場所には参加したがる。

主催者にとってもそういった成功者に参加してもらうのは、売上アップに繋がるのだから、積極的に呼びかけるし、場合によっては魅力的なオファーを出す。

結果、セミナー会場では成功者の割合が多くなる。成功しなかった人は参加しないのだから当たり前だ。


こうした考え方はネガティブだろうか?

現実を直視せずに幻想を抱いているのはポジティブなのではなくて、現実逃避だと気付かないだろうか?

ポジティブよりもネガティブよりも、

ニュートラルに考えよう。

成功の鍵は、セミナー会場にも、成功法の教材の中にも落ちていない。

買った、参加したは入り口にも立っていない。

考えたとか、分かったというのは眺めているだけ。

本当に夢を実現する人は、

体をそこに投げ込んでいる人だけ。
posted by 本気らいふ at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔法の通帳で夢実現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

膝を擦りむくぐらいの覚悟は出来るでしょう?

成功したい。

目標を達成したい。

夢を実現したい。

そう言って、私のところに相談にくる方のほとんどが、

「え?そんなに高いんですか?」
「私には出来ないと思います。」
「そんな事は知ってます。」

といった返答をするワケです。

これが「勇者」であった頃の事を忘れ去ってしまった「勇者」の悲しい姿です。

私の仕事をより正確に表現すると、あなたが「勇者」である事を思い出してもらう事です。

あ・な・た・は・「勇者」なんです!
続きを読む
posted by 本気らいふ at 03:18| Comment(1) | TrackBack(1) | 魔法の通帳で夢実現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

心のブレーキ



人間には、今の自分を維持しようとする習性がある。

それが新しい自分を手に入れようとするときのブレーキとなる。

それをどうやって外すのかという本。


実は難しい理論をこねるまでも無く、行動によってしか問題は解決しないのだが、なんというか、理屈が分からない限り動きたくないといった、本末転倒な人が多い。

そういった人のうちの一部をこの本は開放してくれるだろう。


ただ、いつもこの著者に対しては気になる部分があって、意図的に言葉が足りない状況を作り出して、マーケティング的には正しいけれど、内容的には疑問の残ることをやってくれる。
続きを読む
posted by 本気らいふ at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔法の通帳で夢実現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

日付を入れたぐらいじゃ夢は叶わない

夢に日付を入れる。

その本の題名、著者の名声から、非常に誤解されている部分がある。

夢に日付を! ~夢実現の手帳術~

さて、この本がベストセラーであるという理由だけで、とんでもない事をしたり顔に言う「虎の威を借る狐」が世の中には大勢居るので注意してもらいたい。

「夢に日付を入れると、夢は叶うんです!あの有名な渡辺社長も言ってます!」

はい、大間違いである。

続きを読む
posted by 本気らいふ at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔法の通帳で夢実現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

成功者である、金持ちである、有名である、ってそれっぽっちしか求めないのかい?

成功というものを求めて、相談されることが多い立場だが、

このブログに、うっかり書き忘れていた事に気づいた。


思い出したきっかけは「カンブリア宮殿」というテレビ番組だ。

http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/bn/060828.html

2006年8月28日放送
「ムダで儲ける経営術
〜社員の能力を最大限引き出す法〜」
ゲスト:松浦元男(まつうら もとお)
     樹研工業(じゅけんこうぎょう)社長

のお話がすばらしかった。

その中に、

続きを読む
posted by 本気らいふ at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔法の通帳で夢実現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

目標設定の落とし穴……明確な目標なんて無い!

ハッキリ言い切ってしまった方が良いと思います。

ほとんどの目標設定は単なる「カッコつけ」に過ぎません。

嘘をつくのはヤメましょう。本当は、

「明確な目標なんて無い!」でしょう?

続きを読む
posted by 本気らいふ at 04:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔法の通帳で夢実現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

なぜ人は行動を止めるのか?

インターネット時代に入ってから、情報通の方が増えました。

以前なら秘伝にあたるような情報すら本屋で手に入ります。どうかすると古本屋で100円だったりするのですから驚きです。さらにインターネットでは無料で情報が手に入る事すらあります。

今の自分の環境を変える為に戦おうとしている人にとっては、こんなに過ごしやすい時代は無いのかもしれません。

しかし、本当になりたい自分になれたという方が、情報量に比例して増えたワケではありません。

むしろ、ウマく行っていない人ほど情報通である傾向が強いように感じる程です。

私にとって、これは強く理不尽を感じる事態でした。

「なぜ、こつこつと真面目に勉強しているのに報われていないのか。」

様々な人と交流し、その中で見えてきた事は、あまりにも当たり前の事でした。

「行動出来ていない。」

考えを実行に移せない、実行してもそれが継続出来ない、考えが実現する為に必要な時間をかけていない、という事なのです。

では、彼らは怠け者なのでしょうか?行動していない事を責めるだけで問題は終わりでしょうか?

いいえ、行動するという事の中には意外な難しさが潜んでいて、それを解決する方法こそが求められているのです。根性論で片付くものではありませんし、個人の努力だけではどうにもならない部分がある事に気付きました。

「念い」が一足飛びに「実現」する事はありません。その途中のプロセスが、それぞれすんなりと行動に繋がっていないと実現しないのです。(続く)
posted by 本気らいふ at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 魔法の通帳で夢実現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。