新着記事

2006年06月02日

要は郵政を優遇する為でしょ?

駐車違反取り締まりの民間委託だが、これって運送業者にはとんでもなく迷惑なやり方でね。

11都道府県で端末機不具合 ミス続発、準備不足露呈

ミスが続出ってのも恥さらしだが、こんな準備不足でもゴリ押しでやっちまう理由は、やはり郵政公社に有利な条件を提供する為だとしか思えない。


ドライバーを二人体制にすれば人件費がトラック一台あたり1万円前後増える事になる。

その上、一人当たりの配送能力が半分になるんだから、こんなのやってらんない。

結果として予想できるのは、民間の運送業者は配送料を値上げするしかなくなるって事。

この局面で、郵政公社は免除される立場にある。

つまり、郵政の配送車は路上駐車していても取り締まられる事はない。

これは、どう考えたっておかしいだろう?


クロネコ苛めが前から目立っていたが、駐車違反取り締まりを利用して民間業者を不利な状況に叩き込むとは……ここまで好き放題な国も国だが、それを許す国民も国民だ。

フランスやらニューヨークなら、100万人でデモをやるとか、みんなで車を停車させて、道路を封鎖するぐらいの事はやるぞ。


確かに路上駐車が酷い地域については良い影響もあるだろうが、全体的に考えれば悪い影響の方が大きい。

そもそも、こんな強行策に出る前に、駐車場も用意できないわ、道路の計画がむちゃくちゃで渋滞する低速道路ばかり造ってるわ、そういう間抜けな状況を解決する方が本筋でしょうが。

ここまでやるのなら、ありとあらゆる建物に、配送業者が駐車できるスペースの確保を義務づけるとか、そういう事でもやらないと筋が通らんと思うのは私だけか?


あと、民間の駐車監視員って、どうも怪しいのは、どういう条件で集めた人たちなんだろう?一体どのぐらいの賃金もらってるんだろう?

年配の人が多く見受けられた所から推測すると……また、アレか?と思ってしまうんだがね。
posted by 本気らいふ at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | どぉ〜なっちゃってんだよ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。