新着記事

2011年01月29日

マインドマップへの疑問

マインドマップというのが大流行した。ただ、なんというか発想法としては有益だと思うが、なんか学習効果という点では劣るような気がしていた。

で、結局はもっぱら文章でまとまったものを書くという作業でしか確かな定着はしないなぁと、これは自分の特性なのかなと思っていたところが、こういう実験結果があるという。

「書くことの効果」実証される
http://wiredvision.jp/news/201101/2011012520.html

おやおや、詰め込みよりも効果が低いとは……。

一方で、理解した感は強いというのだから、この結果からすると、分かったつもりで分かっていないって傾向が強くなる可能性があるって事にならないか?

これは、学習し記憶するという事についての効果なので、別にマインドマップのようなコンセプトマッピングが無意味だという事ではない。

発想を広げるツールとしては有益性を感じる。

ただ、学習効果という点では以前から疑問に感じる部分が多く、何か発想を得たい時にはコンセプトマッピングを使うが、学習したことをまとめるのは通常の文章にまとめる方向に落ち着いていた。

分かったつもりになってしまうというのも納得出来るところで、私が学習した事をコンセプトマッピングにするのをやめたのは、分かったつもりで分かっていないという現実に何度か出くわしてしまい、その度に文章にまとめ直すことで解決してきたからだ。

ならば、最初から文章にした方が良い。

というワケで、この研究結果には我が意を得たりの感がある。

まぁ、いろいろ書いていきましょう。ブログなんかに学習した事をまとめたものを公開していくってのもいいかも知れない。コメントで補足してくださる方が現れたりするかもしれないし。
posted by 本気らいふ at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生を高める仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。