新着記事

2010年02月22日

向いてないと思うことをやってみる、そして、向いてる事をする。

向いていないと思うことが、本当に向いていないことなのかどうかは簡単には分からない。

好きとか嫌いとか、上手とか苦手とか、それは正反対に見えるけれど、

「ひっかかる」という点では同じエネルギーを持っている。

苦手だからこそやってみる、そういう事が、時に大切な事もある。

それは回り道だけれど、回り道を知らず、道草もせずに築きあげたものは案外に脆いものだ。


向いていない事をやってみるべき時期というものがある。

片手間でも良いから若いうちに道草はやっておくべきだ。

自分が年老いたなどと言い訳をするほどに衰えていないなら、まだ回り道を試してみる価値はある。

人生は人が言うほどに長くもなく、短くもない。

ただ、そこに可能性を見いだせるか、一本道ではなく、より幅を持ったものとして人生を捉えられるかどうかによる。

向かないことを試すから、向くことも分かる。

試して間違えるから、正しい道がわかる。

自分で道を狭くして、可能性を閉じ込めてしまうことは無い。


とは言え、

道草ばかりでも困る。

それぞれを丁寧に仕上げようとすれば、自然に手が届かなくなるものが出てくる。

それらを手放して行った先に残るのが、本当に向いているものだ。

丁寧に最後まで仕上げる意識を持つ事が、最後のステップでは重要になる。
posted by 本気らいふ at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功は体で覚えろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。