新着記事

2008年07月04日

生きる事

意味があるという前提が間違っているんだろう。

生きるという事自体に意味を求めるから迷い悩む。

生きる意味があるのだろうか?と悩んでも、

生きる意味と、生きているという事に何の関係もない。


痛みがある、苦しむ、だから痛み止めや鎮静剤を投与する。

すると、今度は、

意識がない状態が続くのは忍びない……。

そんな状況では、すでに意識の無い当人には、どちらが良いとも言えないだろうし、

痛みで意識が戻るような状態が快適だとは言わないだろうし、

結局はどちらが良いのか分からないまま、死ぬまでは生きてしまう。


そして、

誰の為に痛みを取るのか、

誰の為に意識を戻すのか、

「こんな状態じゃ意味が無い」

と言うのは、周りの人間の観点でしかない。


さりとて、本人の言う通りにする事が、本人の為であるかどうかもわからない。
posted by 本気らいふ at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。